スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 韓国大統領来日 | トップ | 社保庁よりの「ねんきん特別便」 >>
野村證券の不肖事件
M&Aのインサイダー問題で野村証券が問題を起こしている様だが、こんな事はおこるべき事がおっこたに過ぎず株式・金融市場等に参加・参入している連中は先刻承知している事だと思う。バブル華やかなりし時の証券会社の商法を知っている者・特に野村証券の商法は凄まじいものだった。野村証券の腕利き営業マンの顔付きはとても普通の人間のツラには見えなっかた事をこのニュースっを聞いて思い出した。極論かも知れないが所詮証券会社は賭場の胴元で胴元がサイコロに仕掛けをして客から賭金を巻き上げる仕掛けになっているものと考えておく方が安全だと思う。一般シロウトは如何に胴元やその周辺に蠢いている連中、特に最近は外国の腕利きハスラーまできて日本の証券金融市場を牛耳るっているから彼らのおこぼれに如何にありつけるかどうかだけだと思ったほが良い。
 { 野村のインサイダー事件の感想 }
経済 | 10:02 | comments(0) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
- | 10:02 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oldhasamiya.jugem.jp/trackback/358
トラックバック
2008/04/26 3:47 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2008/04/27 7:16 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
トラックバック
2008/05/31 7:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-